誰が得をしている?

私たちが世の中の動きを知るには、マスメディアやインターネットなどの手段がありますが、情報を鵜呑みにせずに、自分の頭で考えることが重要です。

新聞やテレビの報道がいつも正しいわけではありません。新聞もテレビも、営利企業ですから、収入がなければ経営が成り立たず、その報道が第三者の圧力や影響を影で受けることはあるわけです。

最近では、国連において、デービッド・ケイ・カリフォルニア大学アーバイン校教授が、日本のメディアの独立性が損なわれている旨の報告を行いました。

news.png
現在では、インターネットで様々な情報源に接することができるようになりましたが、重要なトピックについては、必ず複数のソースを比較することが大切です。世論を操作するために、幾つものサイトが裏でコントロールされていたということはよくあることです。

嘘のニュースは溢れています。また、本当に報道されなければいけないことが、報道されず、どうでもいいニュースが報道されることもあります。誰がそのニュースで本当に得をするかを考えると、その裏側が見えてきます。

--
下記[癒し・ヒーリングランキング]ボタンを押して、あなたも、神様の教えを広める一歩を踏み出しましょう!

この記事へのコメント